○○の訴訟リスクが高まっています! - 社会保険労務士法人シャインの『雨ニモマケズ 風ニモマケズ』
FC2ブログ
お仕事

○○の訴訟リスクが高まっています!

おはようございます、山梨県南巨摩郡身延町の
社会保険労務士法人シャインの代表社員、中村です。

今月も新規のお問合せを頂いており、
難度の高いものもあるので、
社労士としての腕の見せ所と頑張っております!

【労災と裁判】
180910.jpg

少し前まで、労働関係では「未払い残業関係」が、
ある意味、非常に多かった感覚がありますが、
あわせて「労災」が裁判になる可能性が非常に高まっています

その理由として、労働契約法第5条(労働者の安全への配慮)に、
「使用者(会社)は、労働契約に伴い、労働者がその生命、
身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、
必要な配慮をするものとする。」
という規定がある為です。

端的に言えば、会社は労働者が心身共に、
安全に働ける環境を提供する義務があるということです。
当然と言えば当然ですが、非常に重要な条文になっています。

【長時間労働、パワハラなども裁判に】
パワーハラスメント(以下「パワハラ」。)も、
この「安全配慮義務」を根拠に、
裁判となり得る可能性があります。

過重労働(長時間労働、過度なストレスのかかる作業)が
生じている場合、社員が体調を崩すなどすると、
「働いていたことが不調の原因」と判断されると、
労災認定されることとなります。

これは「訴訟リスク」もありますが、
これからは「経営リスク」に直結する、
無視できない問題となってきています。

【安全な職場づくりは待ったなし!】
中小企業からすると、今般の「働き方改革」など、
急に様々な雇用管理が厳しくなってきていますが、
それが出来ない会社は生き残りが厳しくなるでしょう。

現在は「人手不足」がすごいスピードで進んでおり、
働く側が職場を選択できる環境となっています。
実際に人手不足で倒産する事例も出てきている状況です。

そんな中で「長時間労働」「高ストレス」が、
常態化している会社への入社は、
間違いなく減っていくでしょう。

会社が生き残る為にも、安全で働きやすい、
そんな職場づくりは待ったなしの状況となっており、
これは今後の雇用を左右する非常に重要なポイントになっています。

助成金のセミナーを開催します!
平成30年9月27日(木) 午後2時~
会場:身延町商工会本所 2F会議室 【参加無料】
180821.jpg

【初回相談は無料!お問合せは電話・メールで!】
社会保険労務士法人シャインHP!→http://sr-shain.com/
お問合せフォーム

ぽちっと応援お願いします!

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

社会保険労務士法人シャイン

社会保険労務士 中村仁

山梨県南巨摩郡身延町の社会保険労務士法人シャイン 代表社員の中村 仁です。

弊所は『対応スピード』『顔を合わせるお付き合い』『わかりやすさ』にこだわって、お客様にの立場で御相談対応致します。

お問合せはこちらから。

〒409-2523
山梨県南巨摩郡身延町波木井1372
TEL:0556-62-2710
FAX:0556-62-3620

大きな地図で見る




≪事務所御紹介≫


【ハローワーク、労働基準監督署、労働局、年金事務所等に関する手続きはお任せ下さい!】判り易く、丁寧に対応させて頂きます。

山梨県峡南地域【身延町、南部町、富士川町、市川三郷町、早川町】、静岡県東部【富士市、富士宮市】を中心に対応しています。