顧問契約した時の変化? - 社会保険労務士法人シャインの『雨ニモマケズ 風ニモマケズ』
FC2ブログ
お仕事

顧問契約した時の変化?

おはようございます、山梨県南巨摩郡身延町の社会保険労務士法人シャインの代表社員、中村です。

【社労士との顧問契約】
先日、あるお客様のところで「社労士とも顧問契約出来るなら、もっと早くすればよかった」と言われ、こちらからのPR不足を反省しました。税理士=顧問契約というのは定着していますが、社労士はまだそうした意識が社会にないのかもしれません(ある有名な社労士が、いつまでたってもPTAなどの集まりで「さすが税理士」と言われていると苦笑いしていたのが、象徴的なお話と思います)。

【顧問契約して変わること?】
契約する社労士のスタンス等にもよるかと思いますが、弊社としては労務管理は今日やって明日変わるというものではなく、会社の文化的なものだと考えているので、1~3年後、どういう姿になるかを一緒に考えながら制度設計をしております

ここ数年、個人的に感じるのは、顧問契約直後は毎週と言っていい程、連絡がある事業所様も、1年ほど経つと意外に安定するということです。これは弊社が関わったことだけが原因ではないかもしれませんが、労務管理の基礎的な土壌がワンランク上がっているのだと感じます。

関与先様を訪問するたびに、色々な話題をお話ししますが、話しているレベルが高くなっているということも、同時に感じることです。

【最後はトップの姿勢?】

色々なところで「トップの姿勢が大切」という話がありますが、労務管理においても決定的に「トップの姿勢が大切」だと、最近痛感しています。特に、労働分野に対して、国も非常に力を入れているこの時代に、働く人をないがしろにするような会社は人手不足倒産も笑えない話になるように感じます。

社労士という外部アドバイザーがいかに優秀であっても、やはり最後は「会社のトップ」が組織をどう考えるかが非常に重要と言えるでしょう。

【初回相談は無料!お問合せは電話・FAX・メールで!】
社会保険労務士法人シャインHP!→http://sr-shain.com/

ぽちっと応援お願いします!

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

社会保険労務士法人シャイン

社会保険労務士 中村仁

山梨県南巨摩郡身延町の社会保険労務士法人シャイン 代表社員の中村 仁です。

弊所は『対応スピード』『顔を合わせるお付き合い』『わかりやすさ』にこだわって、お客様にの立場で御相談対応致します。

お問合せはこちらから。

〒409-2523
山梨県南巨摩郡身延町波木井1372
TEL:0556-62-2710
FAX:0556-62-3620

大きな地図で見る




≪事務所御紹介≫


【ハローワーク、労働基準監督署、労働局、年金事務所等に関する手続きはお任せ下さい!】判り易く、丁寧に対応させて頂きます。

山梨県峡南地域【身延町、南部町、富士川町、市川三郷町、早川町】、静岡県東部【富士市、富士宮市】を中心に対応しています。