2018年07月02日 - 社会保険労務士法人シャインの『雨ニモマケズ 風ニモマケズ』
FC2ブログ
お客様からの質問

時間外労働(残業)の計算方法とは?

おはようございます、山梨県南巨摩郡身延町の社会保険労務士法人シャインの代表社員、中村です。
先週は管理者向けの研修を立て続けにやりましたが、質問などから私も勉強になることがたくさんありました。

【時間外労働(残業)の計算方法とは?】


以前の記事の「①時間外労働」の場合の割増賃金の計算方法を御存知でしょうか?

いわゆる「法定労働時間」を超えて働く場合です。法定労働時間は以下のとおりです。
1.1週40時間超え
2.1日8時間超え

上記の時間を働く場合、「2割5分以上(25%以上)」割増賃金を支払う必要があります。
以下の例は変形労働時間制の適用がない場合です。
また時給はすべて1,000円とします。

【1週40時間超えの例】
月~金まで週5日、1日8時間ずつ働き、土曜日も8時間勤務した場合。
月~金の間で40時間働いている為、土曜日はすべての労働時間に割増賃金の支払いが必要です。
【所定労働】  8時間×5日×1,000円=40,000円
【時間外労働】 8時間×1,000円×1.25=10,000円
【計】 40,000円+10,000円=50,000円

【1日8時間超えの例】
1日10時間働いた場合。
【所定労働】   8時間×1,000円=8,000円
【時間外労働】  2時間×1,000円×1.25=2,500円
【計】 8,000円+2,500円=10,500円

【1週40時間は計算が大変】
計算の実務を見ていると、1日8時間超えの割増賃金は支払われていることは多いのですが、1週40時間超えは時間の把握に工夫が必要なので、意外に漏れてしまっていることが多いです。週6日勤務の会社などでは、割増賃金の未払いがないか、チェックをしてみてください。

【初回相談は無料!お問合せは電話・メールで!】
社会保険労務士法人シャインHP!→http://sr-shain.com/
お問合せフォーム

ぽちっと応援お願いします!

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
スポンサーサイト
社会保険労務士法人シャイン

社会保険労務士 中村仁

山梨県南巨摩郡身延町の社会保険労務士法人シャイン 代表社員の中村 仁です。

弊所は『対応スピード』『顔を合わせるお付き合い』『わかりやすさ』にこだわって、お客様にの立場で御相談対応致します。

お問合せはこちらから。

〒409-2523
山梨県南巨摩郡身延町波木井1372
TEL:0556-62-2710
FAX:0556-62-3620

大きな地図で見る




≪事務所御紹介≫


【ハローワーク、労働基準監督署、労働局、年金事務所等に関する手続きはお任せ下さい!】判り易く、丁寧に対応させて頂きます。

山梨県峡南地域【身延町、南部町、富士川町、市川三郷町、早川町】、静岡県東部【富士市、富士宮市】を中心に対応しています。