2016年10月 - 社会保険労務士法人シャインの『雨ニモマケズ 風ニモマケズ』
FC2ブログ
連載

ブラック企業にならない為に⑯「長時間労働の改善」

こんにちは、山梨県南巨摩郡身延町の社会保険労務士、中村です。毎回同じようなことですが、最近は冷え込みが相当きつくなってきました~。

前回の記事「過重労働問題」のひとつの大きな要因である、長時間労働対策は今後企業にとって必須となっており、国も真剣にその対策を検討しています。

長時間労働削減に向けた取組 厚生労働省

【長時間労働対策に特効薬はない!】
私も中小企業で働いていた経験がありますが、明らかに長時間労働と言える職場で、「時間外労働の削減」は常に目標でしたが、なかなか削減できないのものでした。
運送業や小売業のように、簡単に時間外労働を減らすことが難しい業種もありますが、やはり社長をはじめとして、真剣に時間外労働の削減に取り組む姿勢を取らないと、小手先の対策で改善できるものではないでしょう。

【最近の求人応募の傾向】
実際に県内でも求人に対する応募が非常に苦しいという意見が、ここ最近、特に多く耳に入ってくるようになったと思います。労働力の取り合いが相当深刻になっており、人を雇う為の施策も相当しっかりと考えないといけない状況です。
ハローワークでの応募の状況では「休日労働、時間外労働が多い仕事に対してはまず応募がない」という状況のようです。
みなさんもご存じのとおり、最近の20~30代の働き方の傾向として「休日がきちんと取れて、給与や出世がなくとも、それなりの生活ができる方が大切」という思考にあるようです。

【パートタイマーの処遇改善も重要】
企業の重要な戦力となっているパートタイマーも、今や企業間での取りあいになっていると言っても過言ではないでしょう。大手などはパートタイマーの処遇改善に対しても相当早くから手を打っており、パートタイマーでも充実した働き方、きちんとした待遇が用意されている事業所が増えているようです。
長時間労働対策の為に人手が必要になり、その為にパートタイマーを雇おうとしても応募がない。そんな悪循環に陥らない為にはパートタイマーに対しての処遇改善も重要になってくると考えられます。

長時間労働への対策は業種によっても、各社の状況によっても変わってくると思いますが、長時間労働への対策が取れない事業所は、今後人手不足が早い段階で深刻になり、場合によっては人手不足が原因で事業縮小~廃業という事にもなりかねません。事業を継続する為の重要な課題として、長時間労働と向き合わなければならない時代になっています。


【初回相談は無料!お問合せは電話・FAX・メールで!】
社労士法人シャインHP!→http://sr-shain.com/

ぽちっと応援お願いします!

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
スポンサーサイト
社会保険労務士法人シャイン

社会保険労務士 中村仁

山梨県南巨摩郡身延町の社会保険労務士法人シャイン 代表社員の中村 仁です。

弊所は『対応スピード』『顔を合わせるお付き合い』『わかりやすさ』にこだわって、お客様にの立場で御相談対応致します。

お問合せはこちらから。

〒409-2523
山梨県南巨摩郡身延町波木井1372
TEL:0556-62-2710
FAX:0556-62-3620

大きな地図で見る




≪事務所御紹介≫


【ハローワーク、労働基準監督署、労働局、年金事務所等に関する手続きはお任せ下さい!】判り易く、丁寧に対応させて頂きます。

山梨県峡南地域【身延町、南部町、富士川町、市川三郷町、早川町】、静岡県東部【富士市、富士宮市】を中心に対応しています。