お仕事 - 社会保険労務士法人シャインの『雨ニモマケズ 風ニモマケズ』
FC2ブログ
お仕事

出産関係の手続きでお困りではありませんか?

おはようございます、山梨県南巨摩郡身延町の
社会保険労務士法人シャインの代表社員、中村です。

研修業務ラッシュが始まり、先日は年金関係の
社内研修講師を務めました。
苦手な年金なだけにヒヤヒヤでしたが(笑)、
わかりやすくて良かったという評価にホッとしました。

【出産関係の手続きは非常に多い!】
181107.jpg

つい先日、私のところでも子供が産まれ、
お客様の手続きであれば率先してやりますが、
のんびりと色々やると、まぁ大変な事。

社会保障関係の手続きをザッとあげてもこれだけあります。
・出産手当金(産前・産後の所得補償:健康保険)
・産前産後休業保険料免除(健康保険・厚生年金)
・育児休業保険料免除(健康保険・厚生年金)
・育児休業給付金(育児休業中の所得補償:雇用保険)

手続を把握して、申請先を把握していても、
タイミングの問題もあり、非常に大変です。

【手続は社労士にお任せ下さい!】
通常の手続きであれば、定期的に発生し、
それなりに処理は出来ると思いますが、
中小零細企業で出産関係の手続きというと、
その時1回きりという事もあります。

上記、漢字の多さだけで嫌になりそうですが(笑)、
実際準備や手続きのタイミングを考えると、
代行を社労士に依頼する方が間違いがありません。

弊社でも関与先様は当然、スポットでも対応しますが、
多くのお客様から「任せてよかった」と言われ、
結果的に喜ばれる事が多いです。

【一番不安なのは社員!】
ある程度、総務がしっかりしている会社であれば、
総務からの案内が出来るかもしれませんが、
中小零細では不安な事も多いのも事実です。

弊社では該当の社員へ直接説明もしますので、
出産関係の手続きの不安については、
しっかりとサポートすることができます。

出産という一大イベントは、会社も大変です。
社員の出産に対して、しっかりサポートできるよう、
社労士の活用もご検討下さい!

【初回相談は無料!お問合せは電話・メールで!】
社会保険労務士法人シャインHP!→http://sr-shain.com/
お問合せフォーム

ぽちっと応援お願いします!

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
スポンサーサイト
お仕事

本日、社労士会セミナーです!

おはようございます、山梨県南巨摩郡身延町の
社会保険労務士法人シャインの代表社員、中村です。

周りからも「寒くなりましたね」
と言われる事が増えましたが、
実際、秋も一気に終わりそうですね。

【本日、社労士会セミナーです】
本年度、山梨県社労士会の教育研修部長として、
会の研修に関する色々なことに携わっていますが、
年度のひとつの大行事であるセミナーを本日開催します。
181024.jpg

【働き方改革→中小企業も改革】
経営においても、通常の流れの中で、
大きな変化をすることは難しいと言われます。

ある弁護士が「これまでの常識にとらわれたら、
今回の働き方改革は乗り越えられない。
これをチャンスととらえるべきだ」と言っています。

私も経営者として他人事ではないですが、
これまでの常識にとらわれずに、
この状況を乗り切ることが大きな差別化だと感じます。

【人手不足がやってくる】
「働き方改革は企業を潰す」。
そんな言い分も確かに一理あると思います。

しかし、これからやってくる間違いないことは
「少子高齢化」という事実です。

人手不足の時代になれば、
働き手から会社が選ばれる、
そんな時代は間違いなくやってきます。

国の施策のためでなく、自社を守る為、
この改革を乗り切ることが、
必要な取組みとなっていくと思います。

【初回相談は無料!お問合せは電話・メールで!】
社会保険労務士法人シャインHP!→http://sr-shain.com/
お問合せフォーム

ぽちっと応援お願いします!

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
お仕事

上司も注意が必要な労働法!

おはようございます、山梨県南巨摩郡身延町の
社会保険労務士法人シャインの代表社員、中村です。

「働き方改革」関連法、行政側で色々動きがあるようで、
これまでお伝えしてきた内容に変化があるかもしれないです。
また動きがありましたら、お伝えしたいと思います!

【罰則、訴訟リスクについて御存知ですか?】
181022.jpg

先週、弁護士 浅井隆先生の
「労務トラブルと取締役・管理職の個人責任」
という研修会に参加してきました。

浅井隆弁護士
http://www.daiichifuyo.gr.jp/lawyer/asai.html

昨今、労働法の取組みが甘い場合、
個人に対しても罰則が科される可能性があります。

これは「法律を知らなかった」では当然済まされず、
道路交通法においても、一時停止、スピード違反は、
知らなかったでは通らないのと同様です。

【実は「上司」レベルも要注意!】
労働基準法(以下、「労基法」)において、
ほとんどの違反で適用されるのが、
「6ヵ月以下の懲役または30万円以下の罰金」。

この罰則が科せられるのは「法人(会社」」だけでなく、
役員、管理職、場合によっては直接指示をしていた、
上司も含まれる可能性があります。

【まずは労働法の基本を知ること!】
労働法関係でリスクが高いものとしては
「解雇」「労災」「未払い賃金」です。

上記3点を考えた時に、会社で意識することで、
改善することが可能な内容と言えると思います。

ちょっとした「ぼたんのかけ違い」が、
大きなトラブルに繋がることは非常に多いです。

「うちは大丈夫」はもう通用しない時代に入っています。
法律が求めている内容は無視できないことと考え、
中小零細事業所であっても、しっかりとした取り組みが必要です。


【初回相談は無料!お問合せは電話・メールで!】
社会保険労務士法人シャインHP!→http://sr-shain.com/
お問合せフォーム

ぽちっと応援お願いします!

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
お仕事

社内コミュニケーション、改善のコツは?

おはようございます、山梨県南巨摩郡身延町の
社会保険労務士法人シャインの代表社員、中村です。

夏物と冬物の切り替えのタイミングが難しく、
そろそろ冬物を…と思うと、日中暑く、
でもしっかりと朝夕冷えるという混乱が続いています。

【社内コミュニケーションは悩ましい?】
181004.jpg

まずは質問。
皆様の会社は社内コミュニケーションが、
うまくいっていますでしょうか??

私の肌感覚でズバリ「バッチリです!!」という会社は、
100社に数社という感じのように思います。

それくらい、人と人とのコミュニケーションは、
難しいものだと思います。

これが同世代の友達同士なら、
ある程度感覚で伝わるのかもしれないですが、
世代も違う、生きてきた背景も違うと相当厳しいでしょう。

【まずは「聴く」こと。】
「傾聴」という言葉を聞いたことがありますでしょうか?
文字通り「話に耳を傾ける」、人の話をしっかり聴く、
という理解でよいと思います。

コミュニケーションが「言葉のキャッチボール」
だとすると、職場での言葉のキャッチボールは、
しっかりできていますでしょうか?

傾向として、上司が一生懸命喋ったあとに、
部下が「はい、わかりました」で終わっている、
こんな場面は多くないでしょうか?

コミュニケーションが「言葉のキャッチボール」なら、
部下の言葉にも耳を傾ける必要があるでしょう。

【指示を出す前に、人間関係!】
管理職向けの研修などしていると、
そこに上司・部下が同席した場合、
上司が熱く語ってしまう事がよくあります。

その気持ちはよーーーくわかるのですが、
果たしてその熱量が部下に伝わっているかは、
中々に難しいところがあります。

私もよく『部下の「わかりました」は、
「理解した」ではなく「聞いてました」という
意味合いが強い』と言いますが、大体右から左です(笑)。

上司が部下に話を聞いてもらう為には、
まずは部下の人間性を認め、部下の話を聴き、
人間関係が構築されることが大前提でしょう。

と、簡単には言えますが、ここは本当に難しく、
一朝一夕に出来るものではないと思います。

しかし、部下の育成が上手な上司は、
こういうことを自然にやっているとも言えます。

中小零細企業は、強烈なトップダウンでうまくいっている、
そんな会社の経営層は、部下とのコミュニケーションが
取れいている可能性が高いと思います。

社内の人間関係は、離職率にも大きく影響します。
いま一度、社内のコミュニケーションについて、
考えてみてはいかがでしょうか?

【初回相談は無料!お問合せは電話・メールで!】
社会保険労務士法人シャインHP!→http://sr-shain.com/
お問合せフォーム

ぽちっと応援お願いします!

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
お仕事

お陰さまで「第3期」を迎えられました。

おはようございます、山梨県南巨摩郡身延町の
社会保険労務士法人シャインの代表社員、中村です。

今週も台風からのスタートで、消防団員として、
地域の見回りなどにあたりました。
各地で被害に見舞われた方へお見舞い申し上げます。

181001.jpg

【お陰さまで3期目を迎えられました】
この10月から、法人として、
弊社も3期目に入ります。
これもひとえに皆様のお陰と感謝申し上げます。

法人なりしてから、大きな変化はないものの、
業界の流れも変化の兆しがある中で、
弊社も徐々に変化してきております。

【よりコンサル業務に強い事務所へ】
労務管理の分野は、開業当初から力を入れてきましたが、
その方針はより力を入れて取り組んでいく中で、
「労務管理の企業参謀」を目指していきます。

また毎年増えてきている研修講師業務も
社内向け、業界団体向けと対応しておりますが、
こちらもより注力していきます。

これまでも「相談のしやすさ」については、
定評を頂いておりますが、これからも
「より相談しやすい事務所」を目指していきます。

【社労士業界の変化への対応】
お客様へのニーズに対応していくのはもちろんですが、
業界の変化への対応もあわせて重要で、
ただお客様の方向を向いているだけでは生き残れません。

数年先に、手続き業務がなくなるという話もあり、
数年後の社労士の姿は想像が難しく、
変化へのアンテナを高く、柔軟に対応していく必要があります。

地域のお客様の「人財づくり」に貢献しながら、
お客様と「喜び」「幸せ」を共有していくよう、
これからも職員と一丸になり、取り組んで参ります。

【初回相談は無料!お問合せは電話・メールで!】
社会保険労務士法人シャインHP!→http://sr-shain.com/
お問合せフォーム

ぽちっと応援お願いします!

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
社会保険労務士法人シャイン

社会保険労務士 中村仁

山梨県南巨摩郡身延町の社会保険労務士法人シャイン 代表社員の中村 仁です。

弊所は『対応スピード』『顔を合わせるお付き合い』『わかりやすさ』にこだわって、お客様にの立場で御相談対応致します。

お問合せはこちらから。

〒409-2523
山梨県南巨摩郡身延町波木井1372
TEL:0556-62-2710
FAX:0556-62-3620

大きな地図で見る




≪事務所御紹介≫


【ハローワーク、労働基準監督署、労働局、年金事務所等に関する手続きはお任せ下さい!】判り易く、丁寧に対応させて頂きます。

山梨県峡南地域【身延町、南部町、富士川町、市川三郷町、早川町】、静岡県東部【富士市、富士宮市】を中心に対応しています。